生活文化誌「疾駆/chic」第7号が発売中です。

 

第7号は、「ヨーガン・レール」特集です。創刊号から第6号までは、日本各地の都市、街、そしてそこに住まう人々を軸に特集を編んできましたが、最新号では、新しい試み「ポートレート」をスタートさせます。「ポートレート」は、「人」を中心に特集を編みます。ある人物の軌跡、想い、考え…。「人」が持つ底知れぬ魅力を読者のみなさんへお伝えしたいと思います。地域特集とともに、疾駆/chicの両輪を成すように編まれる「ポートレート」の第一回がデザイナーのヨーガン・レールです。テキスタイルデザイナーとしてそのキャリアをスタートさせた後、服飾デザインに留まらず、器や家具などのデザインも行い、日々の暮らしに彩りを添える作品を2014年の秋に亡くなるまで長年に渡って制作し続けました。2015年の夏に東京都現代美術館で発表された海洋漂着廃材を用いた美しいランプ作品の数々が大きな注目を集めたことも、記憶に新しいレールさんが持っていた現代文明に対する鋭い眼差しの一端に迫る特集です。

 

book_img