MT2015main

 

8月6日から9日までの夏の夜、疾駆/chicでも連載を掲載中の蓮沼執太さんが主催するイベントシリーズ「ミュージック・トゥデイ」が開催されます!

疾駆/chicも大きく参加させていただきます。
「疾駆のトーク」を毎日行い、本当に多彩なゲストとともに、私たちの生きる時代のことを、芸術を起点にしつつ皆さんとお話します。

皆様のご参加お待ちしております。

6日:「酒と絵」 五木田智央(画家)

7日:「詩こそが世界を」 吉増剛造(詩人)×保坂健二朗(東京国立近代美術館主任研究員)

8日:「映画のいま・いまから」 三宅唱(映画監督)×結城秀勇(映画批評)

9日(昼):「スクリーンと舞台のひと」 平倉圭(芸術理論)×野村政之(演劇制作者)

9日(夜):「震災以降を、考えなおす」 佐々木敦(批評家)×畠山直哉(写真家)

 

詳細はこちらからご覧頂けます。

http://www.shutahasunuma.com/musictoday2015/

 

■ミュージック・トゥデイ・トーキョー・2015

音楽家として広範な「作曲」活動を展開し、現代美術のフィールドでも活躍する蓮沼執太が自ら企画・構成し、

主催するイベントシリーズ「ミュージック・トゥデイ」が、二年ぶりに帰ってきます。

会場は写真家の上田義彦がキュレーターをつとめる東京・竹芝の600平米を誇るギャラリー「Gallery 916」。

今回は4日連続、5公演という「ミュージック・トゥデイ」史上最大のボリューム。

現代の表現者たちによる領域横断的なパフォーマンス、雑誌「疾駆」と恊働して日本の美術家、映画監督、

ジャーナリスト、批評家たちと日本の芸術の現状を考えるトークイヴェント、映像上映も行います。