10月5日から4日間、品川の寺田倉庫で行われるTHE TOKYO ART BOOK FAIR 2017に出展いたします。

バックナンバーを取り揃えてお待ちしております。

 

詳細はこちら

 

プレス画像

 

 

生活文化誌「疾駆/chic」第10号を刊行しました。

 

第10号は、「人」の魅力を伝える特集・ポートレートシリーズ第2弾、美術作家・奈良美智さんの特集・後編です。前号(9号)では、奈良さんの幼少期から現在にいたる生い立ちを詳しくお話してもらい、奈良さんに影響を与えたものたちについても様々なエピソードを聞かせいただきました。今号では、奈良さんが若い頃から続けている「旅」を中心にお話を聞きました。世界各地に出かけ、現地の人々との交流を続けてきた奈良さん。その体験に裏づけされた歴史観は、私たちの未来に向けた灯火のようなものとして届けられます。旅先で奈良さん自身が撮影した写真が特集を彩ります。

 

chic_vol-10

「疾駆/chic」第9号、第10号と新作写真集「Will the Circle Be Unbroken」、「ユリイカ」での奈良美智さん特集の刊行を記念して開催される、

奈良美智さんのアーティスト・トークに本誌編集長の菊竹寛が登壇いたします。皆様のご来場をお待ちしております。

 

奈良美智アーティスト・トーク「ゆっくりと回り続ける」

presented by FAPA × 疾駆 × ユリイカ 

 

2017.9.30 sat

Open 12:00 / Start 13:00

at VACANT/2F

Ticket: ¥1,000 (1ドリンク付き) 

詳細とご予約はこちら

生活文化誌「疾駆/chic」第9号を刊行しました。

 

第9号は、「人」の魅力を伝える特集・ポートレートシリーズ第2弾。美術作家・奈良美智さんの特集です。奈良さんは現代美術においてもっとも重要な作家のひとりとして、1990年代以降ずっと最前線を走り続けており、音楽や書物など文化に対する幅広い感性とともにジャンルなどに捉われない圧倒的な活動は、様々な人々との交流を生み出し、唯一無二の価値観を生み出しています。奈良さんの本質、そしてその価値観の魅力に迫るロングインタビューを行いました。大切な魂がグッとこもった奈良さんの言葉の数々―奈良さんの言葉を少しでも多くの方に伝えるべく、全てインタビューで構成しました。

 

今号(疾駆9号)と次号の分冊でお届けします。

 

 

chic_vol-9

現在発売中の最新号「疾駆/chic 8号 浅草特集」の刊行を記念して、スタンダードブックストア心斎橋にて、5月29日(月)の19時からトークイベントを開催いたします。 浅草特集に書き下ろし作品を発表してくださった小説家・滝口悠生さん、スタンダードブックストア代表・中川和彦さん、疾駆に毎号洋紙を提供してくださる竹尾より竹尾有一さん、そして本誌編集長の菊竹寛によるトークイベントとなります。 登壇者とお客様が向き合い、登壇者が一方的に話をするようなイベントではなく、当日はお酒やおつまみ等もご用意しながら、来場者の皆様とも対話をしながら、ゆるやかにトークイベントが始まるような会になります。 皆様のご来場をお待ちしております。

 

詳細とご予約はこちら